TOP > 製品情報 > ils-1000bk

色温度が変更出来るLEDスタンド「インテリジェンスLEDスタンド」

2010年2月25日
株式会社ベセトジャパン

色温度が変更出来るスタイリッシュなLEDスタンド
「インテリジェンスLEDスタンド」
LEDを照明器具として使われ始めた理由は主に発熱性が少なく、消費電力が少なく、長寿命であるということは周知されていると思います。 LEDを照明とするもう一つの利点は1つの発光体で光源の明るさと色温度を自在にコントロールできるということがあります。
色温度の変化は人間の脳に大きく影響し、主に学習にかかわる活動には色温度が大変重要な役割を果たすということが研究により明らかになってきています。
本製品Intelligence LED Standは、光量と温度を機能的に使い分け卓上スタンドとして重要な「学習」をテーマとし、優れたデザイン技術を取り入れた商品です。

LEDだから可能になったデザイン
小型なLEDを光源とする電気スタンドはデザインの自由度が増します。この小型なLEDを最大限に生かし、オフィス、学習机、ベッドサイドなど、どんな状況でも違和感がなく、しかも斬新なデザインを施しました。
また、どんな使い方でも効率よく照明が当たるように各接合部分が可動するようになっています。
小型の液晶が内蔵された土台部分は適度な重量があり、どっしりとした安定感があります。
形状をドーナツ型にすることにより、見た目の重々しさを感じさせません。
手元まで伸びた照明は、時として邪魔になることがあります。
本製品は使用しない時も邪魔にならないようにスマートに収納出来ます。


照明機能
本スタンドの主照明は色温度が3段階に変化出来ます。
LEDの色温度を変更できるという特質を生かし人間の脳に与える影響を利用し「学習」を焦点に開発されています。
スタディモードは明るく青色に近い色で脳を活性化させるといわれています。数学などの学習に最適とされています。
リードモードは少し茶色に近い色で集中力が増すといわれています。読書や暗記に最適とされています。
レストモードは赤みがかった色で精神的に落ち着く色とされています。
さらにそれぞれのモードにおいて調光も可能で明るさを補助するムーディランプも調光とオン、オフが可能です。

製品仕様
型番 ILS-1000
製品名 インテリジェンスLEDスタンド
サイズ (約)横・縦・高さ 205・205・470 mm
重量 1.6Kg
色温度[K] 主照明
スタディモード
リードモード
レストモード
 
6500
5000
3000
ムーディランプ 4000
照度[LX] 主照明
スタディモード
リードモード
レストモード
 
300〜450〜600(3段階)
450〜600〜750(3段階)
100〜150〜200(3段階)
ムーディランプ 0(OFF)〜20〜25〜30(4段階)


個人情報取扱についてご利用条件サポートについてお問い合わせサイトマップ
All rights reserved by BESETO JAPAN Co.,Ltd.