SPiの必要性
SPiは人体に有害な空気汚染源から、ご家族の健康をお守りします。
私たちが息をしている空気中には、アレルギー物質や活性酸素のような人体に有害な物質が存在しています。SPi技術はこのような空気中の汚染源を除去・中和し、キレイで健康な空気を作ります。

有害な空気汚染源
生物学的な汚染源
毎年、多くの人たちがアレルギーや鼻炎、喘息などの呼吸器疾患を患っています。
またMRSAやインフルエンザウイルス、コロナウイルス及び多様なアレルギーにより、健康な生活を脅かされています。
活性酸素(OH-radical)
OH-radicalは反応性が最も早い活性酸素であり、OH-radicalがVOCと反応すると、人体にもっと害のある物質を放出します。VOCと反応したOH-radicalはアレルギーや喘息、または目を刺激し、呼吸器疾患の原因になります。
SPiは空気の汚れから、大切なご家族をお守りします。
SPiはフィルターを使わず、生物学的汚染源と活性酸素を除去し、キレイな室内空気を作ります。
SPIの原理
効果的な除菌及び活性酸素の中和
SPiは活性水素と酸素イオンを生成し、アレル物質と活性酸素を除去・中和して、空気の質を改善します。外のある物質を除去するすべての過程は、人体に無害、安全に行われます。
活性水素(H)と酸素イオン(O2)はどうやって作られるの?
  • セラミック電極(+電極):マイクロプラズマの発生により、空気中の水分子を分解し、水素イオン(H+)を作ります。
  • 針状電極(-電極):高電圧電子の放射により、活性水素(H)と、酸素イオン(O2)を作ります。
  • 生成された活性水素と酸素イオンが結合し、ハイドロペルキシラジカル(HOO―)を作ります。